HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>だいありぃ

諦めたくない。諦められない。

今日、2つ目の日記になっちゃいます

誰にも言ってなくて、誰も知らないけど、
あたし、もう、2日学校行ってないんですよねぇ。

でも、課題提出は、ネットが多いから、課題はちゃんとやってるんです(笑)

2年ほど前、
泣きながら、沈みながら、いっぱいいっぱい考えて、
絶対逃げたりしない
と決めたから、

諦めないし、諦めたくない。

だけど、新しい場所で、一人ぼっちでやっていくことは
予想以上に難しくて、思い通りに行かないことばかり。

人ごみに入ったり、混雑したバスに乗ると
冷や汗大量にかいて、耳遠くなって、目の前真っ白になって
倒れそうになるし


挙句の果てに、タイミング良く生理前のプチうつがやってきた。

もう、心も体もコントロールできなくて、
部屋からでられなくなってしまった。

今日も、ちゃんと化粧もして、着替えて
いざ出ようって思うのに、出れなくて。。。

おなか全然すかんけど
食べ始めたら、とまらんくなって、びっくりするくらい食べてしまう
今なら、ギャル曽根にも負けてないかも

大好きなAl君が会いに来てくれたのに
二人っきりになれないのが不満で、
みんなに迷惑かけてしまったし

この世から、消えてしまえればいいのに

せめて、男として生まれてくれば、
生理前にこんな風になったり、
人に当たってしまうこと無かったかもしれんのに。


Al君にはもう当たりたくないし、
けど、おかあさんに話したら、
励ましてくれてもお母さんががっかりしてしまうかも。

何がイヤとかじゃなくて、
すべてがあたしのキャパを超えている。

疲れたっていうのじゃなくて、
もう、限界なのかもって思えてきてしまう。

一番思ったらあかんことやのに。
スポンサーサイト

コメント

No title
今晩は!
誰でもそうですよ。
私もそうでしたし当たり前の事だと思いますよ。
むしろ悩まない方が鈍感ですよ!

>今なら、ギャル曽根にも負けてないかも
笑いました。^^
No title
こんにちは~!
生きていればそんなときもありますよ。

わたしも以前イギリスで生活していましたが、学生で若かったのもあって精神的にやばかったときも・・・。
でも、でも、過ぎてみたら「あのころは・・・」と振り返れるように。
だからこじぃさんも気負わずに!のんびりと!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
hiden hideさんへ
いや、実際ギャル曽根に勝ってる自信ありますし。
あの時期の自分は、いろんな意味で限界を超えてます。笑

でも、きっとそうなんでしょうねぇ。
誰でも、新しい環境には戸惑うものなんですよね。
歳をとって、柔軟性を失っていくから、余計に…。汗
cafelattecatさんへ
早く、「あの頃は」と思えるようになりたいです。

イギリスで生活されてたなんて知りませんでした。
世界を又にかけてますねぇ!!
みさへ
ミサがそういう風に思ってくれることが
何よりうれしいよ♪

ああやって、滅入ったときに
何より支えになってくれるのは、友達の存在やし。

気長に、こっちでも素敵な友達ができるように願っといて。笑

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。