HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>想うコト

ずっと一緒におりたい

注:長いです。そして、暗いです。

このセメスター、心のコントロールができなくなって、
それと共に自分の生活がコントロールできなくなって、
過食に走ったこじぃは、半年前より7キロ増えました。

数字で言えば、大したことないでしょうけど、
こじぃの一生でこんな体重になったことは14歳くらいの時以来なくて、
正直、着れる服も寝間着か、ダボっとしたワンピくらいです。
ジーンズなんて入りません。

体調も、急激な体重増加による重みで動きにくくすごく疲れます。

太れば、自分に自信がなくなり、もっと自分を嫌いになり
そして、人を愛することもできなくなって

この数ヶ月、自分の将来のこと、アル君のこといっぱい考えてます

別れようかと何度も思います

別に、お互いに腹が立つ何かがあるわけでもなく、
ただ、自分の将来を見いだせないあたしが二人の将来を見いだせなくて。

そんな時、彼がそばにいてくれれば、気持ちも和らぐのに
向こうは、車が壊れたり、バイトを始めたりで時間の都合も合わず、
なかなか会えない日々が続いていました。

あたしが会いに行こうにも、向こうは実家住まいで、
今、部屋を追い出されてリビング住まいです。
とてもじゃないが、泊まれない。

あたしが向こうを必要としているときに、
相手は、遥か向こうの二人の将来を一人で見続けているのに
正直、憤りを感じました。

たまに会いに来てくれても、
素直に話すととも、甘えることはもちろん、ちゃんとチューもできない。
もちろん、エッチもできないし、寝るときに向き合っても寝れない。
触れられると振り払ってしまう。
一緒におれば安心するし、情もある。
でも、愛情の表現ができないし、愛情があるかもわからない。
そんなあたしの態度にアル君も戸惑うしかできず。

きっと、また、学校が始まって、ストレスに囲まれて、
過食も加速すれば、同じ気持ちになるんでしょうね。

でも、このままじゃあかんと思って、
久しぶりにバイトも休んで、二人でのんびり1日を過ごしました。
何をするでもなく、買い物に行き、夕ご飯を食べて、
あたしは雑用を、向こうはDSでひたすら遊び。

なんだか、その空間がすごく心地よく感じました。

そんな、ごく普通の日常をあたしたちはいつになったら過ごすことができるんやろうと。

アメリカでは、好き合うなら一緒にいるのが当たり前
愛より大事な物はない

でも、こじぃには、アル君と同じくらい大事なモノがいっぱいあります。

今まで、必死に育てて来てくれた母
1人で生きて行けるくらいのキャリアを手に入れたい気持ち
日本でこじぃを支えてくれる友達

全ては、時が解決してくれるんでしょうけど、
ただ、今この時を一緒に過ごせないのは、正直しんどい。

久しぶりに、相手をしがらみ無くみて、
なんて純粋にあたしを大切に思ってくれてるんやろうって思いました。

2人の将来のために、あたしのために必死で働いてくれてるのもわかってるつもり。

なのに、自分のことで、手いっぱいなあたし。

精一杯の気持ちで答えたいのに、心ない言葉や態度しか表せないあたし。

どうしたら、もう一度自分も相手のこともちゃんと素直に愛せるようになるんかな?

将来じゃなく、今、アル君とずっと一緒におりたい。
スポンサーサイト

コメント

大切なものがたくさんあるって素晴らしいことやけど、
どれかを選らばなあかん状況は辛い。
女の子は欲張りやから、あれも欲しいしこれも欲しい!!ってなるもん。

相手は、遥か向こうの二人の将来を一人で見続けているのに
正直、憤りを感じました。っていう気持ちもめっちゃ分かる。
もちろん同じ気持ちやけど、もっと現実的な問題が目の前にあるんやもんな。
私も似たようなことにイライラしているけど、考えないようにしてる。
逃げかなぁ~。逃げやろうなぁ~。
みさへ
逃げじゃ無いと思う。
実際、なるようにしかならんねんから、考えるだけ無駄やと思う。
でも、ついつい考えてしまって。汗
考えんようにできる、ミサはすごいよ。
こんばんは。

>> あたしが向こうを必要としているときに、
>> 相手は、遥か向こうの二人の将来を一人で見続けているのに
>> 正直、憤りを感じました。


怒らないで~。

(ある種の)男の子は目の前の問題よりもその問題を根本的に解消しちゃうにはどうしたらいいかを考えて考えて、でも結局なにもしないままだったりします。

本人は「まじめに」考えているつもりなんだけどね。
対処療法って苦手なんです。

と自己弁護も念頭に置いていますな。こりゃ。


わしの読解が正しければいいのだが・・・。
とんちんかんだったらごめんなさい。

では。
わしさん
ありがとうございます。

そうなんでしょうねぇ。
結局、昔も思いましたけど、
女は感情、男は理論で生きる生き物なのかもしれません。

でもねぇ、この感情に解決策がないなら、それはそれで、破滅的かも。汗

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。